真っ黒Tシャツの 『毎日四面楚歌』

<< すいません | main | 2017念 >>
今までありがとう
04.01 | 日常生活 | comments(0) | 22:05 |
みなさんお久しぶりです。ササキです。

実はこのブログを更新するにあたり、少々手こずってしまいまして…

◯久々過ぎてこのブログのログインパスワードをド忘れしてしまった

◯今日に限って地元(塩釜市、多賀城市、仙台市一部など)大規模な停電が起き、一所懸命投稿してる最中パソコンが消えてやる気が失せた

上記の異常事態が重なり更新が遅くなりました。楽しみにしてた私の数少ないファン達よ、申し訳ありません。






さてさて!さっそくですが皆さんに報告があります。

昨年までお付き合いさせて頂いた、東京でアパレルの仕事をしてる彼女と昨年のクリスマス前に別れてしまいました!


理由としましては、やはり遠距離恋愛が難しかった事と、私がバンドに熱中してしまい彼女を二の次にしてしまっていた事です。

確かに月2のペースで僕からバンド連兼ねて東京へ行ってたのですが、会うたび彼女は、
「たっくん(呼び名)の新しいバンドのヴォーカルさん可愛いもんね〜、超若いし。」
と、私が昨年くらいから活動に参加してるtranquil lifeというバンドのGt/Voのカツ嬢に妬いてた感じが見受けられてた感じがします。

「いやいやいや、それはないよ!」と笑いながら言ったんですが、そういえば彼女は相当な根っからのヤキモチ妬きだったのです。
もちろんメンバーのカツ嬢は江口寿史先生が描いてるような女の子だし、優秀なバンドメンバーですが、私は最近年上好きで…(武田玲奈、小松菜奈、吉岡里帆を除く)

普段連絡はいつもLINEでしてたのですが、12月の初旬に珍しく向こうから電話が掛かってきて何だべ?と電話を取り話してみたら低いトーンで「別れたい」と切り出されました。
理由は特に訊きませんでしたが、自分に思うフチが見当たるので(上記の事ね)言及みたいなのはしませんでした。


あ〜、もうこの歳とこの環境になると気の合う女性と出会うのが非常に難しい!
ましてや僕は田舎街の電器屋!大して儲けもないのに喜んで付き合ってくれるマニアックな女性とかこの世に存在するのかって話です。

…とリアルな本音を言いつつ年末に別れて以降、久々の独り身を最大限に満喫してたりします。
まあ、とりあえずは気を張らず毎日をゆっくりと確実に生きて行けばいいんじゃないかな。もしそういう縁があるなら自然とあるでしょ。と言い聞かせてます。

何故か私が参加してる2バンドの男性群は未だ結婚の『ケ』の字も見当たりませんし。特に焦りはありません。


残念ながら今年も昨年に引き続き、何処にも行けず仕舞いでしたね。個人的には元カノと仙台港からフェリーに乗って、名古屋〜伊勢神宮へお参りの旅をしたかったんですが。

今はヤンジャンで連載中の『ゴールデンカムイ』の舞台にもなってる、北海道の大自然を肌で感じる旅を愛車のSR400(RH01J)で伺うってのもいいかなって考えてます。いつか何かのSNSで見掛けた東海林さん(ex.クーロンゴーストシンジケイト)の北海道旅行が凄い素敵で羨ましかったので。

てか、来年の4/1はマジ北海道行こうかな!もし来年のその日まで彼女が居たらHappy Go Lucky!


元カノありがとうね!今までめちゃんこnice work!





2015年「すいません」
http://makkuroshirt2.jugem.jp/?eid=1217

2014年「久慈」
http://makkuroshirt2.jugem.jp/?eid=1215

2013年 「松島海岸」
http://makkuroshirt2.jugem.jp/?eid=1191

2012年 「旧古河庭園」 http://makkuroshirt2.jugem.jp/?day=20120401

2011年 「江ノ島」 http://makkuroshirt2.jugem.jp/?day=20110401

2010年 「東京ディズニーシー」 http://makkuroshirt2.jugem.jp/?day=20100401


















スポンサーサイト
04.19 | - | - | 22:05 |









 
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Entries
Categories
Comments
Archives
Profile
Links
見ちゃった人々
ブログパーツUL5
Others

Favorites
ウォーレスの人魚 (角川文庫) デザインのデザイン
Ad